文化侵略ってどういうものが該当するんでしょう?

クリスマスってキリスト教のものですよね。日本では宗教に関しては結構ゆるいと言いますか寛容と言いますか、既に世間に馴染んでいて、むしろ国民的行事みたいな感じになっていますよね。

しかしこんな感じで色んな宗教を混ぜてもいい国はそうそう無いのかもしれません。中国では文化侵略という事でクリスマスを祝う事などに規制がされるそうです。

そしてそれは中国だけの話ではなく、インドもだそうです。この2カ国はキリスト教を信仰している人よりも他の宗教を信仰している人が多いのでやはり抵抗があるんでしょうね。

インドではヒンズー至上主義という事で、なんとキリスト教の神父が逮捕されてしまう事になったそうです。この辺は大昔の日本と似たように思えますがどうでしょうか?

しかも暴動みたいなのが起きてるみたいです…神父の車が燃やされたりしているようです。

中国やインドは最近急激な経済成長を遂げ、どちらもアメリカを抜いて世界1位を経験するなんて言われています。人口も世界1位、2位の国ですから一人一人の経済は小さくてもとてつもない規模になります。

しかし暴動がこんなに簡単に起きるようではまだまだ先進国入りは遠そうですね。これは中国にも言えると思います。

ただ、文化侵略かどうかについては私には判断できません。高麗美人 薬局

文化侵略ってどういうものが該当するんでしょう?