京都では、鴨川を堪能することができます。

外国の観光客の方が、本当に、自分の国のように、京都を楽しんでおられます。とてもリラックスして、無防備です。京都では、すりもいないでしょうから、ゆったりと歩いているようで鵜s。夕方でも、ぶらぶら、日本人に混ざっているのです。着物をこの暑いのに、来ている方も多くいて、日本人のほうが着物姿の人は少ないです。歩いて、京都の町,四条あたりまで散歩するのでしょうか。楽しい時間であることでしょう。
雨が降らないので、鴨川の水位は低く、水は透明。石ころが見えます。そんじょそこらのホテルのディスプレイではなく、自然なのが、何よりもすばらしいと思っています。
これが、大雨が降ると、濁流になり、茶色い水が大暴れです。その光景も、見ごたえがあり、じっと見つめてしまうほど、変わって面白い景色なのです。町中にあるのがなんといっても、手軽だし、愛する理由でもあります。
橋もたくさんかかっているので、対岸に行きやすいし、川を堪能できるのです。http://www.presto-tek.biz/musee-ryokin.html

京都では、鴨川を堪能することができます。

結婚相手がこんなんなんだぁって引いてしまうこと。

私、友達やママ友の旦那さんをめちゃくちゃチェックしてしまいます。
性格悪いのはもちろんわかってますよ。
でも、やってしまうんだからしょうがないです。

私の夫はそこそこイケメンで、性格も温厚でイクメン、人からもうらやましがられます。

でも、残念ながら私がいまいち不細工なのですよ。
だから、ママ友で、かわいくて若い人がいたら、旦那さんはどんなのかって気になるんです。

これまで、夫を越える人は見つけられていません。

かわいい奥さんなのに、ばかっぽい話し方をする旦那とか、おばさんぽいママ友に、さらにおばさん?ぽい旦那さんとか(笑)

前評判がやけによかった旦那さんでもうちの夫に比べたら、あ、そうなんですか、程度で、がっかりしました。

人の旦那を上げて言うのって、あれ、わざとハードルあげてるのかなぁ?とか思ってしまいます。

世の中ってそんなに美男美女の夫婦はいないものなんだなぁ、って私のこと含めてなんだかホッとしています。

結婚相手がこんなんなんだぁって引いてしまうこと。